FC2ブログ
神田「雲林」
先日、名古屋の後輩が東京に出てくると言うので、
都内で一緒に食事に行きました♪

前々から気になっていたお店。

神田「雲林」

神田「雲林」

早速「ビール」で乾杯!
カシューナッツの飴だきと松の実のシナモンパウダー
ビールで乾杯!

続いて「前菜7種盛り」
前菜

そして珍しい調理法…
「ふかひれのステーキ・タラバガニと蟹卵のソース」
ふかひれステーキ!すてき!

「春野菜の咸蛋炒め」
春野菜の咸蛋炒め

「黒毛和牛ほほ肉とアキレス腱のしょうゆ煮込み」
黒毛和牛ほほ肉とアキレス腱のしょうゆ煮込み

「オマールとクミン・香辛料の炒め」
オマールとクミン・香辛料の炒め

「ライチとラズベリーの豚肉包み黒酢スブタ」
ライチとラズベリー入り黒酢酢豚

「ピータンと紅芯大根・水菜の塩酢涼麺」
ピータンと紅芯大根・水菜の塩酢涼麺

「デザート三種盛り」
デザート

優しい味わいのお料理で大変満足しました!!

料理長の成毛さんは成田出身で地元の方だったのですね。
休みになると竹の子や山菜を実家の方に採りに来ているそうです
旬の物を大事にする考え方は共感できます!!

初対面でしたが、お忙しいところ色々とお話をしてくださって大変勉強になりました!

時間があればもっと料理の話をしたかったなぁ~(料理長)

また行きたいお店リストの上位ランクに!!!

美味しいものを食べて幸せになりました!!
エムズも頑張らねば!
スポンサーサイト



【2009/05/17 23:55 】 | 食べ歩き | コメント(0) | トラックバック(0)
代々木上原「飄香(ピョンシャン)」
先週の水曜日25日に代々木上原にある
「飄香(ピョンシャン)」に行って来ました!

予約の取れない店として有名ですが・・・なんとここのシェフ、
以前知味斎にもいてウチの料理長も一緒に仕事をした事があるそうです。

凄い知識を持っていて将来日本の中国料理を引っ張っていく一人だと思います。

さてさて、お料理ですが・・・。

まずは待ちきれず・・・ビール!
大豆の香辛料煮
サービスで大豆の五香粉煮が付いてきました!

「よだれ鶏」
よだれ鶏

「腸詰」「豚のガツの山椒風味」「ピータンとパプリカ」「干梅と白インゲン」
前菜

「くらげとフェンネル赤酢和え」「牛アキレス腱麻辣ソース」
「天使の海老と空豆のフールウ和え」「干し人参とグリーンピースの和え物」
前菜

「赤ハタと季節野菜・ボルチーニ茸の塩炒め」
赤ハタと季節野菜ボルチーニ茸の塩炒め

「ふかひれの姿煮・黄ズッキーニと中国ハムのスープで」
ふかひれ

「四川ダック」
鴨

「干し肉と竹の子のホイコーロー」
回鍋肉

「大正海老と唐辛子の炒め」
大正海老と唐辛子の炒め

「担々麺」
担々麺


「古越龍山10年」
紹興酒

「杏仁豆腐」
杏仁豆腐

「ココナッツプリン」
ココココココナッツプリン

「ハイビスカスのグラニテ」
ハイビスカスシャーベット

「青山椒アイス」
青山椒アイス

「花茶」
花茶

このほかに赤ワインも戴きまして・・・
大満足なコース料理でした。

そして一つ一つの料理の完成度にみな感服でした。

日本にいながらにして本格的な四川料理、
料理人にはありがたいお店です。

本当はひとつひとつのお料理に感想を書きたいのですが…
全てが美味しくコメントが長くなってしまうので控えさせていただきました!

本当にこのお店・・・オススメです!!

代々木上原
「老四川 飄香(ピョンシャン)」


【2009/03/29 16:33 】 | 食べ歩き | コメント(0) | トラックバック(0)
柏の「知味斎」老饕の会
先日3月4日に知味斎の賞味会に参加してきました!
このお店は料理長が15年間修行したお店です。

まずは前菜から・・・

「チシャトウの甘酢漬け」
チシャトウの甘酢漬け

「和牛ロースの陳皮煮込み」
和牛ロースの陳皮煮込み

「上海蟹の揚げワンタン」
上海蟹入り揚げワンタン

「春菊の生春巻き」
春菊の生春巻き

「押し豆腐と空豆の和え物」
押し豆腐と空豆の和え物

「豚の腎臓の豆板醤甘辛黒酢炒め」
豚の腎臓の豆板醤甘辛黒酢炒め

以上前菜です。
甘いのがあり、辛いものがあり、塩味があり、酸味があり、バランスが良いですね!

次にお料理・・・

「ふかひれの蕪詰め蒸し・ウニとカニの卵上級スープあんかけ」
フカヒレの蕪詰め

「四川名物・牛タンの米粉蒸し」
牛タンの米粉蒸し(ドナドナド~ナド~ナ♪)

「水晶仕立ての大正海老と桜の花の塩炒め」
大正海老と桜の花の塩炒め

「鴨胸肉の湖南風辛い炒め」
鴨胸肉の湖南炒め

そして・・・「おかゆしゃぶしゃぶ」のスープが出てきました!

このスープでしゃぶしゃぶします。
おかゆスープ

その具材は・・・??

「白身魚の団子」
白身魚の団子

「ズワイ蟹足」
ズワイ蟹足

「たらの白子」
たらの白子

「ホタテ貝柱」
ホタテ貝柱

「沖縄産・赤ハタ」
沖縄のアカハタ

「車海老」
車海老

「蛸足」
蛸足

「地ハマグリ」
地ハマグリ

「野菜達(黄ニラ・豆苗・水連菜)」
野菜達

こんな感じでみんなでしゃぶしゃぶします!
鍋セッティング

このタレで戴きました!(香菜たっぷり入れちゃった♪)
たれ

色々な出汁が交ざったタレで中華麺も戴きました(美味い!)
中華麺

「デザート三種盛り」
デザート

これにビールと紹興酒がついて…お一人様¥8,000です!

大満足の内容です♪

久しぶりに親方と…2ショット!
師弟

木村総料理長!!
素晴らしいお料理と素敵な笑顔をありがとうございました!
【2009/03/26 23:03 】 | 食べ歩き | コメント(0) | トラックバック(0)
中国料理 「龍水楼」
今日は定休日を利用して料理長おすすめの神田にある「龍水楼」に行ってきました!

龍水楼

ことの発端は新しいスタッフが冬の北京の代表料理、羊のしゃぶしゃぶを知らなかった事が始まりで・・・。
声を掛け合い、総勢8名が集まりスタート!!

まずは・・・前菜から。

豆腐干の和え物
豆腐干の和え物

砂肝の和え物
砂肝の和え物

ピータン
ピータン

粉皮(緑豆でんぷんで作った精進くらげ)
粉皮

海老の鹿の子揚げ
海老鹿の子揚げ

前菜から・・・美味しかったぁ~!
派手さはないものの、余計なものがなく本当に美味しいです(料理長)

そして鍋のはじまりはじまりぃ~!
龍水楼(マスター)

まずはマスターがお湯をそそぎ、12種類の調味料の説明を聞きながら自分ブレンドのακιダレです!
あきの作ったたれ

これが!しゃぶしゃぶする羊肉!!(これが一人辺り4皿!)
羊肉

そして、羊の出汁がたっぷり出たスープの中へ野菜をたっぷりと。
野菜

あっと言う間になくなり・・・お次は羊の肉で作った「水餃子」(一人辺り10粒!)
水餃子

そして・・・中華そばを投入!
麺

羊がこんなに美味いとは・・・
始めは割り当て4皿?!ビックリしましたが・・・あまりの美味しさにぺロリと平らげました!
水餃子も感動の一品でした。(羊肉水餃子なんて初体験!)
この間みんなはタレを調合しつつ・・・会話もなく夢中で食していました。
自分好みでタレを作るって、すっごく楽しい!
実は香菜(パクチー)が苦手でしたが、いつのまにかたっぷり入れてました(笑)

そして・・・料理長圧巻の「三不粘(サンプウチャー)」
皿に付かず・箸に付かず・歯に付かない。
元々中国皇帝のデザートで北京の同和居でしか食べれません。
日本でこれほどの三不粘を作る人はいないのでは?(料理長)
三不粘
もっちり粘りがあるのに本当に箸にも皿にも歯にもつかない!
びっくりのデザートでした。

「北の杏仁豆腐」
真ん中にのってるのは「金木犀の花のシロップ漬け」
北の杏仁豆腐
さっぱりと甘く薬効成分の多い北杏(ベイシン)を使った苦味、そして金木犀の香り高い昔ながらの杏仁豆腐。
しめにはぴったりの一品です。

昭和42年から続く老舗で日本のVIPも御用達!
でも気さくなオーナー夫妻とリーズナブルな値段設定が庶民にも嬉しい美味しいお店です!

時代は変わっても変わらないでいて欲しいレストランだ・・・と皆思うのでした!

本当に本当に、美味しかったです!
ご馳走様でした!
【2008/11/13 01:31 】 | 食べ歩き | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |